新着情報




建物もお化粧も下地のお手入れが大事

井上創建は1963年(昭和38年)、板金塗装を専門とする会社としてスタートしました。以来、55年間にわたり地域の楽しい暮らしのクリエーター・住まいのアドバイザーとして、歩んでまいりました。これからもより一層地域の力になれるよう努めてまいります。 

屋根工事

古くなった屋根瓦の葺き替え工事

ただ葺き替えるのでは、屋根下地から補修します

板金工事

古くなった雨樋の掛け替え工事

板金庇の張替工事など

塗装工事

屋根・外壁の塗り替え工事

シーリング(防水)工事

ただ塗装するのではなく、下地補修した上で塗装します

 


井上創建が選ばれる3つの理由


板金塗装の専門家として50年のキャリア

 鹿児島市において、創業50年の実績。年間約100棟以上の住宅新築・リフォーム工事を実施している。延べ5,000棟以上の住宅工事を行った実績から、様々なノウハウを蓄えております。

 住宅リフォームの難しい点は、表面から見えない部分の老朽化です。工事着工するまで、老朽化部分を把握できないケースも多くあります。このような場合、過去の経験から推測が必要です。弊社では、リフォーム工事の見積もりをする際、お客様からの要望に加えて、お客様が把握しきれていない老朽化部分に関しても見積もり提案をするよう心掛けております。この点で、他社見積もりに比べて高い見積りになる場合もございます。しかしながら、この点が、弊社の強みであると考えております。

大手住宅メーカーのカスタマーサービスを長年担当

住宅メーカーのカスタマーサービス業務(様々なクレーム・不具合への対応)を20年以上指定工事店として行っております。

 この業務の中で、一般住宅で起こりうる不具合(雨漏れ・漏水など)の原因究明を行ってきました。

 また、お客様がどういった点で、既存住宅に対して不具合を感じるかを経験してまいりました。こういった経験をもとに、リフォーム工事においてきめ細かなアドバイスが可能になると考えております。

窓口の一本化

 

 弊社は、板金工事・屋根工事・塗装工事が主たる業態です。それらに付随する工事(例えば電気工事、水道工事など)も自社で対応しております。通常、塗装会社は塗装のこと以外に関してはノウハウを持ち合わせていないためほとんど丸投げ状態となっている場合が多いです。その点、当社の代表は二級建築士の資格を持っており、住宅に係る基本的な知識は習得してるため、自社対応が可能です。

 お客様が各種施工業者への要望説明・発注を行わず、弊社に一括で住宅工事業務を発注することができ、面倒も少なくなる利便性を評価されております。